oFのミニマルなプロジェクトテンプレート

SUPER FLYING TOKYOでKyle Mcdnaldさんが使ってたプロジェクトテンプレートが使いやすそうだったので、似たようなのを作ってみた。

といっても、testApp.hとtestApp.cppの内容をmain.cppに書いただけ。クライアントワークとかだとちゃんと分けといた方が使いやすいけど、ちょっとしたコードを検証したい時なんかは1ファイルにまとまってると、ヘッダと実装を行ったり来たりしなくて良くて効率が良い。

#include "ofMain.h"

class testApp : public ofBaseApp{
    //--------------------------------------------------------------
    void setup(){
        ofBackground(0);
        ofSetFrameRate(60);
        ofSetVerticalSync(true);
    }

    //--------------------------------------------------------------
    void update(){

    }

    //--------------------------------------------------------------
    void draw(){

    }
};

//==================================================================
int main( ){
	ofSetupOpenGL(960,540, OF_WINDOW);
	ofRunApp( new testApp());
}

プロジェクト全体はgithub

ちなみに、SFTで知った細かいけど、すごく助かったTIPS。

Mac 10.9でtr1/memory errorが出るときは、Base SDKを10.8にして書き出すと直る。
oFの次のバージョンでは直ってるから心配するな

とのこと。

お問い合わせやご意見などは@yasnisまでどうぞ